メイン1

応募から給付まで 応募書類提出期限平成29年11月30日(木)必着

ニュースリリース

一覧へ

  • 2017年9月1日
    平成30年度の奨学生募集要領を掲載しました。
  • 2017年6月23日
    第5期(平成29年度)定時評議員会を開催しました。
  • 2017年2月3日
    平成28年度第5回理事会において、選考委員会より推薦された平成29年度奨学生候補者100名が承認されました。
  • 2017年2月2日
    平成29年度奨学金給付の推薦者選考委員会を開催。100名を選定し理事会へ提出しました。
  • 2016年11月30日
    平成29年度奨学金応募者を締め切りました。(応募者総数210名)

Q&A

一覧へ

  • 他の奨学金と重複してもよいのでしょうか?
    本奨学金は他の奨学金制度を利用されていても応募資格は有ります。
  • 奨学金は返還しないで良いとのことですが、他に義務のようなものがあるのですか?
    本財団は、将来食品産業を通じて社会に貢献できる有為な社会人、国際人になることを目指して、学業に励む若い人達を支援することを目的として設立されたものであり、給付した奨学金を返していただく必要はありません。
    但し、奨学金給付規定第12条にある「近況報告書」を給付年度期間が満了する3月31日までに提出して下さい。奨学金制度を継続する為、人材育成に役立っているか、問題がないか等、情報入手の為であり、本人に直接影響を与えるものではありません。
  • 願書は手書きでなくても応募できますか?
    応募者本人が手書きでご記入下さい。
  • 大学1年生で応募する場合、大学の成績証明書がありません。どうすればよいのでしょうか?
    大学前期の成績証明書を提出して下さい。前期が無い場合は前の高校3年生の成績証明書をつけて下さい。
  • 成績証明書は原本でなく、写しでも宜しいでしょうか?
    成績証明書の写しで応募可能です。

ページトップへ